御岳ひぐらし日記

フェリーグライドインストラクターの工藤が、カヤックのこと、ツーリングのこと、御岳渓谷の日々の出来事、奥多摩の観光情報などを綴ります。

丹波山村のローラー滑り台


DSCN7423

奥多摩町の隣の村、山梨県丹波山のローラー滑り台を紹介します。

DSCN2888

丹波山村には村営の「丹波山温泉のめこい湯 」があります。温泉とセットで楽しむといいですね。

このローラー滑り台。40代以上の人は覚えているでしょう?かつてバブル経済の只中、当時の竹下首相が地域振興策の一環として行ったふるさと創生事業(全国の市区町村に1億円を自由に使ってってばらまいた)の資金で作られたのです。

DSCN7418

DSCN7419

26年後の今、大いに賑わっているかどうかは別として、丹波山村の観光、地域おこしの目玉として現在も活躍中です。

かつて3日間だけ日本一の長さを誇ったこのローラー滑り台。全長247m、高低差は42mあります。

DSCN7421

この高低差が大人にとってはちょっと問題です。自分の足で登ってから滑り台に乗るので、滑り台に乗る回数×42m、急坂を登らなくてはならないのです。

DSCN7420

係員の方に乗り方を伺ってから、ボードと軍手をお借りします。ボードはお尻の下に敷いて、軍手はブレーキ(手すりを軽く押さえると減速します)に使います。

要領が掴めたところで早速乗ってみました。

DSCN7422

頂上の展望台までの道のりが思いのほか長かったです。

DSCN7423

DSCN7426

順調に滑り出しますが、カーブでボードと滑り台の側面がこすれると減速して止まってしまいます。

どうにか下まで降りた後、2回目に挑戦。頭の位置やカーブでの重心のかけ方を工夫したら2回目は結構スピードに乗ってスイスイと滑りました。

係員の方に大人にしてはとても上手に乗りこなしていたと褒められてしまいました。

DSCN7429

大人400円、子供200円でボードと軍手を借りたらあとは1日何回でもどうぞというシステム。最高で40回滑った子供達がいるそうです。

アナログであるにも関わらずちょっと贅沢な、昭和のバブルの残り香がするユニークな体験アトラクションでした。

丹波山村ローラー滑り台の地図

丹波山村ローラー滑り台のホームページ 
 http://www.vill.tabayama.yamanashi.jp/kanko/suberidai.html


フェリーグライドのカヤック体験・スクール

カヤック体験は、初めての方でも安心湖での初心者向けカヤック体験です。

カヤックを「もっと上手に漕げるようになりたい」方にお勧めの、カヤックスクール
流れのある川を安全に漕げる様になるためのダウンリバーコース
スラローム技術を習得するための初級スラロームコースがあります。

奥多摩・青梅観光 』カテゴリの最新記事

2017年御岳山レンゲショウマ開花情報(更新)

ここ数日30度を超える暑い日が続いているので、今年はレンゲショウマの開花が意外と早いのではと思い、御岳山の富士峰園地に行って来ました。今日...

2017年奥多摩・青梅花火大会情報

奥多摩及び青梅で毎年行われる花火大会の情報です。カヤック体験を楽しんだ後に花火見物。夏を思いっきり楽しんじゃいましょう。詳しくは各ホーム...

2017年奥多摩の蛍情報

今日は6月15日。昨年の今日、蛍が見られたので今年ももうそろそろ蛍の季節と思い、鳩ノ巣、大丹波、日向和田(梅の公園)の3カ所を巡ってみました...

奥多摩にもロープウェイがありました

奥多摩湖に掛かる深山橋の程近くにロープウェイの鉄塔とケーブルがあります。よく注意して見ないとちょっと気付かないかもしれませんね。このロープ...

奥多摩の桜の開花情報(2017年)

週末の桜はどんな感じになるのかな?クラブハウスのある御嶽渓谷から鳩ノ巣、白丸湖、奥多摩湖まで現在の桜の開花状況をチェックして来ました。(20...

奥多摩はカタクリの花が満開です

白丸湖に程近いカタクリ山。地元の有志の方々がカタクリの群落を手入れして下さっています。がそのカタクリ山のカタクリの花が今まさに満開です。...

青梅梅郷梅まつり

3月5日(日)から20日(月)まで「青梅梅郷梅まつり」が3年ぶりに開催されます。プラムポックスウイルスのため伐採を余儀なくされた青梅の梅で...

塩船観音寺の紅葉が見頃です

青梅に買い物に行く途中でふと思いつき塩船観音寺に足を伸ばしてみました。奥多摩の山の上から始まった紅葉も里山まで降りてきました。綺麗な紅葉が...