御岳ひぐらし日記

フェリーグライドインストラクターの工藤が、カヤックのこと、ツーリングのこと、御岳渓谷の日々の出来事、奥多摩の観光情報などを綴ります。

ジャパンカップ最終戦今年も御岳渓谷で開催


dscn4324

dscn4312

2016年のカヌースラローム及びワイルドウォーターのジャパンカップ(公式戦)の最終戦が10月22日(土)10月23日(日)の両日、多摩川御岳渓谷で行われます。

リオオリンピックで羽根田選手が銅メダルを獲得し、今ちょっとブームになっているカヌースラローム競技。

最寄り駅の御嶽駅は新宿からホリデー快速でたったの80分。さらにカヌースラローム競技会場は御嶽駅から歩いて3分です。都内からも散歩気分で見に来られますよ。もちろん観戦は無料です。

dscn4298

dscn4300

紅葉にはちょっと早いかもしれませんが、秋の御嶽渓谷も楽しめますよ。

詳細は日本カヌー連盟のHPの該当ページのURLからご確認下さい。

http://www.canoe.or.jp/tournament/2016/2016_ww_sla_last.html

大まかなスケジュール

10月22日(土)
 ワイルドウォーター競技(1本目) 11:45~
 ワイルドウォーター競技(2本目) 13:00~ 

10月23日(日)
 カヌースラローム競技 予選    11:30~
 カヌースラローム競技 決勝    14:30~

スラロームレースの簡単なルール説明

急流にゲート(ポール)を垂らしてその間を通過しながらタイムを競うレースです。
緑白ゲートは上流側から下流側に通過、赤白ゲートは下流側から上流側に通過しなくてはいけません。
ゲートに接触する毎に2秒、ゲート不通過毎に50秒タイムが加算されます。

詳しくは以下のURLでご確認下さい。
http://olympic.sessatakuma.net/summer/canoe/slalom-kayak/

ワイルドウォーターレースとは

dscn3592

決められた区間を如何に速く下るかを争うレースです。長くて安定性のないワイルドウォーター艇を使用します。競技は漕ぐ距離の長いクラシックと漕ぐ距離の短いスプリントがありますが、今回の大会はスプリント競技が実施されます。


フェリーグライドのカヤック体験・スクール

カヤック体験は、初めての方でも安心湖での初心者向けカヤック体験です。

カヤックを「もっと上手に漕げるようになりたい」方にお勧めの、カヤックスクール
流れのある川を安全に漕げる様になるためのダウンリバーコース
スラローム技術を習得するための初級スラロームコースがあります。

スラローム競技 』カテゴリの最新記事

ジャパンカップ最終戦今年も御岳渓谷で開催

2016年のカヌースラローム及びワイルドウォーターのジャパンカップ(公式戦)の最終戦が10月22日(土)10月23日(日)の両日、多摩川御岳...

2016年カヌースラロームワールドカップ最終戦始まります

リオデジャネイロオリンピックで羽根田卓也選手が銅メダルを獲得して、一躍話題になっているカヌースラローム競技。オリンピックは終わっても戦いは...

羽根田卓也オリンピックメダル獲得記念・カヌースラローム大会

リオオリンピックでカヌースラローム競技アジア発のメダルを獲得した羽根田卓也選手の名前を冠にしたスラローム大会が、安曇野明科の前川で行われます...

おめでとう!!羽根田卓也選手

リオデジャネイロオリンピック決勝で男子C1(カヌー1人乗り)の羽根田卓也選手が見事銅メダルを獲得しました。リオにいち早く乗り込んでコースに...

リオオリンピック始まりました

スラローム競技の予選が始まりました。地上波の生放送がないのは残念ですが、NHKの動画配信で、生でも見逃し配信でも見られますよ。是非この機...

リオオリンピックはカヌースラローム競技に注目

オリンピック開幕まで2週間。今年の夏も暑い熱戦が繰り広げられるでしょう。その中でも注目の種目がカヌースラローム競技。日本では超マイナー種目...

ジャパンカップ最終戦多摩川御岳渓谷で開催

2015年のカヌースラローム及びワイルドウォーターのジャパンカップ(公式戦)の最終戦が10月24日(土)10月25日(土)の両日、多摩川御岳...

カヌースラローム世界選手権始まります

2015年のカヌースラローム世界選手権が今日から始まります。2016年のリオデジャネイロオリンピックを前に、今年の世界選手権はオリンピック...