御岳ひぐらし日記

フェリーグライドインストラクターの工藤が、カヤックのこと、ツーリングのこと、御岳渓谷の日々の出来事、奥多摩の観光情報などを綴ります。

カヤックを傾ける(前傾と後傾)

カヤック技術編

カヤックを傾ける(前傾と後傾)

前回はカヤックを左右に傾けるリーンの説明をしたので今回は前傾と後傾の説明をします。全長の短いプレイボートはバウ(前方)やスターン(後方)を水の中に入れて縦の回転も横の回転も自由自在に出来るカヤックで...

カヤックを傾ける(リーン)②

カヤック技術編

カヤックを傾ける(リーン)②

リーンすることによってカヤックに様々なことが起こりますが、最初に円を描きながら漕ぐ練習から始めましょう。①リーンで円を描く最初は暫く真直ぐ漕いで右をひと漕ぎ強めに漕ぎながら右膝を少し持ち上げる要領...

カヤックを傾ける(リーン)①

カヤック技術編

カヤックを傾ける(リーン)①

リバーカヤックの醍醐味は流れの中での機敏な動き。行きたいところへ自由自在行くために様々なテクニックを使います。パドルを使うテクニックが半分とすると、残りの半分はカヤックの傾けを使ったテクニックです...

カヤックの後は御岳山に宿泊

奥多摩・青梅観光

カヤックの後は御岳山に宿泊

奥多摩観光といったらまず思い浮かぶのが御岳山、高尾山と肩を並べる東京で気軽に登れる名山です。フェリーグライドのクラブハウスからも、山頂付近がくっきり見えるぐらい近いのです。カヤックを漕いで気持ちよ...

日本の川たまがわ

日本の川たまがわ

この本、子供のために描かれた絵本なのですが、川好きの大人が読んでもとても楽しい本です。多摩川で漕がれる方はお手元に是非1冊どうぞ。まずは作者村松昭さんの紹介から。鳥瞰絵図作家という肩書で紹介され...

カヤックを漕ぐ姿勢

カヤック技術編

カヤックを漕ぐ姿勢

カヤックを漕いでいる人を見ると遠くからでもあの人は上手いなとか、初心者かなとか漕ぐ姿勢をひと目見ただけでだいたいわかってしまいます。たまに、この人いい姿勢で漕いでいるから上手なのかなと思ったらまだカ...

カヤックの疲れも筋膜はがしでスッキリ

身体作り

カヤックの疲れも筋膜はがしでスッキリ

連休の仕事の疲れか、左肩と左の上腕三頭筋に嫌な痛みが出てきたので、久しぶりに行きつけのやがわ整骨院に。この整骨院があったからカヤックを続けられているといっても過言でない程、身体が悲鳴をあげた時にいつ...

奥多摩むかしみち③

奥多摩・青梅観光

奥多摩むかしみち③

しだくら橋を過ぎて暫く歩くと、惣岳の不動尊があります。その先の民家の軒先の薪が綺麗に整理されて保管されていたので思わず写真を撮ってしまいました。煮炊きとお風呂は薪を使って生活しているのでしょうか?...

奥多摩むかしみち②

奥多摩・青梅観光

奥多摩むかしみち②

浅間神社を過ぎて山道を暫く歩くと山の中に急に集落が見えて来ます。こんな山の中腹に集落があるなんてと驚いていたら、舗装された道路が。なんだ車でここまで上がって来られるのかとちょっとがっかりした途端、...

玉堂美術館

アート

玉堂美術館

御岳の多摩川のほとりある玉堂美術館に行ってきました。今更説明の必要もないとは思いますが、日本画壇の巨匠、川合玉堂画伯の個人美術館です。もう30年以上前、奥多摩に単車を飛ばしに行った帰りにしばしば訪...