御岳ひぐらし日記

フェリーグライドインストラクターの工藤が、カヤックのこと、ツーリングのこと、御岳渓谷の日々の出来事、奥多摩の観光情報などを綴ります。

奥多摩工業氷川工場


DSCN0201

奥多摩駅のすぐ裏手にある巨大な工場。奥多摩駅を初め訪れた人は山間の町の駅前には似つかわしくないこの建物群に少なからず興味を持つでしょう。

最近は工場に萌える人も多いこのご時世で、奥多摩工業氷川工場は知る人ぞ知る有名な工場になっているようです。(昔ウルトラマンのロケでも使われたそうです)

この工場、1946年に稼働を始めているので齢70歳の老工場。最盛期の生産量には遠く及ばないものの現在も現役で日夜唸り声を上げています。

そういえば私が子供だった頃、中央線の国立駅には青梅線経由で川崎に石灰を運ぶ貨物列車が頻繁に通過していたものでした。

この工場で加工された石灰が運ばれていたのでした。奥多摩の石灰が昭和の時代の日本の化学工業を下支えしていたのですね。

DSCN1783

DSCN1784

DSCN1785

いつもは工場の表側(日原川の対岸)から眺めるだけなので今日は山側から工場を眺めようと、駅の裏側に回ってみました。

氷川小学校の裏手の道を登りながら進むと、工場の唸り声が聞こえてきます。

工場の細い路地のすぐ脇に工場の建物が露出しており、迫力満点です。工場マニアの人、こちら側のチェックも忘れずに。

更に歩を進めると工場を通り過ぎやがて山道に。構わずさらに進むと面白いものを発見しました。

DSCN1787

目の前の沢を横切るトロッコ列車の軌道です。沢の前後はトンネルになっています。

この軌道、日原の採掘場まで続いていますが大部分の区間はトンネルの中を通るそうです。

インディージョーンズの世界ですね。是非一度乗ってみたいです。

DSCN1790

山道は延々と続いていましたが、その先に山葵田を見つけて満足して戻りました。

【奥多摩工業に関する参考資料】
 奥多摩工業を巡る鉄道たち
 http://hkuma.com/rail/okutetsu01.html


フェリーグライドのカヤック体験・スクール

カヤック体験は、初めての方でも安心湖での初心者向けカヤック体験です。

カヤックを「もっと上手に漕げるようになりたい」方にお勧めの、カヤックスクール
流れのある川を安全に漕げる様になるためのダウンリバーコース
スラローム技術を習得するための初級スラロームコースがあります。

奥多摩・青梅観光 』カテゴリの最新記事

2020年御岳山のレンゲショウマ開花情報(7/28更新)

今年の梅雨は雨がよく降ります。そして長いです。晴れる日がほとんどないのでレンゲショウマの開花もかなり遅れているようですが、そろそろ咲くのでは...

2020年奥多摩・青梅の蛍情報(6/17更新)

6月8日の梅の公園を確認した際はまだ1匹も確認出来ませんでしたが、今日あたりそろそろ見られるのではと思い、小雨の中チェックに行って来ました。...

B29?謎の看板の正体

近所をトレーニングがてら散歩していたところ、柚木付近の吉野街道沿いに怪しげな立て看板を発見しました。B29入口?無造作に書かれた文字に興味を...

GW中の奥多摩町及び青梅市観光駐車場閉鎖のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、不要不急の外出は控えるように国からの要請が出ています。それに伴い奥多摩町及び青梅市ではGW中の観光...

かたくり山のカタクリの開花(2020年)

今年は暖冬で春の訪れも早いですね。流石にカタクリはまだ花を付けてはいないだろうと思いながらも念のためカタクリ山をチェックしたところ、入り口脇...

青梅マラソンに伴う青梅街道の交通規制について

今年の青梅マラソンは2月16日(日)です。マラソンに伴い青梅街道の大規模な交通規制がありますので、奥多摩方面にお越しの方はご注意下さい。な...

奥多摩・青梅の紅葉情報(2019/11/29)

今年は10月と11月の初旬が暖かかった影響もあり例年より10日ぐらい紅葉が遅かったようです。奥多摩の紅葉のピークは先週末ぐらいでした。今週末...

奥多摩の紅葉情報(2019/11/8現在)

ここ数日奥多摩ではようやく明け方の気温が5度ぐらいまで下がるようになり、木々の色付きが加速しはじめています。でも、例年に比べて10月、11月...