御岳ひぐらし日記

フェリーグライドインストラクターの工藤が、カヤックのこと、ツーリングのこと、御岳渓谷の日々の出来事、奥多摩の観光情報などを綴ります。

多摩川の水位情報(2017/8/8)


台風5号の影響で御嶽も水源地の多摩川上流にも一定の降水がありました。

8月8日午前9時50分現在の調布橋水位は-1.99m。10分毎に水位が下がっています。

今朝、小菅川、丹波川、日原川及び小河内ダム、白丸ダムの状況を確認して来ましたので報告致します。

昨日の雨は山梨県側の水源地の雨量が多かったようです。24時間雨量で小菅川(松姫峠)で209mm、丹波川(丹波山)で167mmでした。それに対して日原川(日原)92mm、小河内ダムは82mmでした。
これからはもうまとまった雨は降らないと思います。

今回の降雨は小河内ダムの上流部で多かったですが、昨日の小河内ダムの貯水率は80%だったため、小河内ダムは放水を行いませんでした。

今朝8時現在で貯水率が約84%、現在も小菅川、丹波川からの流入が多いため、もう少し貯水率が上がるでしょう。

小河内ダムの余水吐けは貯水率86%ぐらいで水が越水します。それ以下の貯水率では余水吐けからの放水はありません。今回は発電放流も普段通りで増やしていませんでした。

小河内ダムより下流部の降雨で流入した水を昨夜白丸ダムが放流しました。夜中に調布橋水位が-1.58mまで一時上がったのはそのためですが、朝の段階で放水は止まっていました。白丸湖の水位が普段より2mぐらい減少していましたが、本日中に平常水位に戻ると思います。

日原川もある程度の水量が流れていますが、管理釣り場が流されるほどの増水はなかったようです。2~3日はそこそこの水量が流れるでしょう。

今回の台風の増水は比較的早くおさまり、週末は快適な水量になると思われます。奥多摩湖の貯水率も平年を上回るため、当面は発電放流の水量が少し増えるのではないかと予想されます。水の濁りも2~3日でおさまるでしょう。

週末の3連休はカヌー、SUP、ラフティング日和でしょう。


フェリーグライドのカヤック体験・スクール

カヤック体験は、初めての方でも安心湖での初心者向けカヤック体験です。

カヤックを「もっと上手に漕げるようになりたい」方にお勧めの、カヤックスクール
流れのある川を安全に漕げる様になるためのダウンリバーコース
スラローム技術を習得するための初級スラロームコースがあります。

多摩川・御岳・白丸湖情報 』カテゴリの最新記事

多摩川(御岳渓谷)の水位と小河内ダムの貯水率(9/24更新)

9月24日に更新した情報は23日のブログの後に追加しました。スクロールして見てください。先週の台風14号の影響で、奥多摩は少しだけ纏まった...

スポーツの秋、カヤックを漕いでみませんか?

9月も半ばになりました。朝晩は少し肌寒くなり日々秋の深まりを実感する奥多摩です。暑い夏の日差しがちょっと苦手に方には、今の季節はアウトドアで...

白丸湖の山百合の花が咲きました

3日前に見たときはまだ蕾だった山百合の花が今日見たら綺麗に咲いていました。今年も夏本番ですね。山百合は大輪で香りも強いので咲き始めるととて...

今日の白丸湖

7月になったにもかかわらず平日は閑散としている白丸湖。今週は台風が接近するとの天気予報のためか、白丸湖カヤック体験の予約もまったくありません...

川遊びの際はライフジャケットの着用を!!

今日は真夏のような暑さでしたね。御岳渓谷界隈もこの暑さで沢山の人が訪れたようです。夕方、河原を散歩したところ、まだ川で遊んでいる人たちを結構...

白丸湖では今、カモの親子の行進が見られるかも!

今年も早くも6月になりました。もう間もなく梅雨入りしそうな奥多摩です。例年この季節はカモの赤ちゃんが生まれることが多く、運が良ければカモの親...

2022年多摩川鮎の解禁日

2022年の奥多摩川(奥多摩湖下流から羽村取水堰まで)の鮎の解禁日は6月18日(土)です。釣り人とのトラブルを避けるため、解禁日はパドリン...

GW明けの白丸湖

今年のゴールデンウィークの奥多摩は、昨年のような極端な混雑はありませんでしたが沢山の観光客が訪れました。白丸湖の湖上もウォーターアクティビテ...