御岳ひぐらし日記

フェリーグライドインストラクターの工藤が、カヤックのこと、ツーリングのこと、御岳渓谷の日々の出来事、奥多摩の観光情報などを綴ります。

多摩川御嶽の水位情報(2018/8/29)


台風20号は関東地方には接近しませんでしたが、水源地の山梨県では所により200mmを超える雨量が観測されました。
その後も奥多摩でしばしば夕立があり、奥多摩湖の貯水率がかなり上昇しています。

先ほど小河内ダムにチェックに行って来ました。8月29日(水)午後4時現在の貯水率は94.2%でほぼ満水の状態でした。

小河内ダムの余水吐きからの放流はしていないものの、発電放流を含めて放流量が21㎥/秒とかなり多く、日原川やその他の流れ込みの水量を足すと、御岳付近では30㎥/秒近い水が流れていると推測されます。

ちなみに調布橋の水位は午後4時半現在、マイナス2.11mでした。場所にもよりますが、御岳で普段の水位より目算で50~60cmぐらい多いでしょうか。

流れにパワーがあり脱艇して泳ぐと慣れないパドラーは一人でセルフレスキューして艇を回収するのが困難な水量ですので十分ご注意下さい。

今年は貯水率89%ぐらいまでは多めに放流する傾向がありますので、少なくとも10日以上は現在の水量以上の水を流し続けることが予想されます。

秋の台風シーズンに台風が関東を直撃すると、小河内ダムの余水吐きからの大放流で多摩川大増水なんてこともあるかもしれませんね。

フェリーグライドの9月より平日はダウンリバーコースを再開する予定ですが、初級者のレッスンは当面は白丸湖で実施させて頂きます。


フェリーグライドのカヤック体験・スクール

カヤック体験は、初めての方でも安心湖での初心者向けカヤック体験です。

カヤックを「もっと上手に漕げるようになりたい」方にお勧めの、カヤックスクール
流れのある川を安全に漕げる様になるためのダウンリバーコース
スラローム技術を習得するための初級スラロームコースがあります。

多摩川・御岳・白丸湖情報 』カテゴリの最新記事

多摩川上流部の水位情報(10/18)

10月18日午後15時30分現在、調布橋水位-2.15m。調布橋の水位計の値は台風19号以前と大きく変化しています。三岩の頭が水面に出始める...

台風19号後の多摩川調布橋水位計表示値の変化について

10月16日午前11時現在多摩川調布橋の水位計は-2.10m。昨日の同時刻は-1.92mでしたので、小河内ダムの放流量に伴い徐々に減水してい...

台風19号による多摩川増水情報(10/14更新)

10月14日午後4時20分現在。調布橋水位-1.74m。12日の午後9時10分には+2.46m(氾濫危険水位+1.60m)まで達した水位は思...

台風19号による多摩川御岳の増水情報

台風19号で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。今回の台風19号では小河内で645mm、御岳で633mmという未だかつてないほどの大...

台風19号の影響で多摩川大増水中

19号による雨で午前10時現在小河内ダム近辺で既に累計270mm程度の雨が降っています。まだ今日の夜中まで14時間程度は大雨が降ることが予想...

10月以降も値上げはしません

今日、10月1日から消費税が10%に増税します。ガソリン代を始めとして様々なものの価格が上がりますが、フェリーグライドはすべての価格を据え置...

奥多摩白丸湖紅葉カヤック体験

9月も明日で終わりですね。日毎に秋が深まりつつある奥多摩です。季節が移り変わるのは早いもので今年もあと1カ月足らずで紅葉のシーズンが始まりま...

水の模様

今日の御岳の多摩川は先日の台風の影響がまだ少し残っていて、水がほんの少しだけ白濁しています。太陽の光できらきら輝いてとても綺麗です。まだ少...