御岳ひぐらし日記

フェリーグライドインストラクターの工藤が、カヤックのこと、ツーリングのこと、御岳渓谷の日々の出来事、奥多摩の観光情報などを綴ります。

多摩川(御岳)の水位情報


7月9日午後3時半現在、調布橋水位-2.29m。

調布橋は御岳渓谷からおよそ10km下流の水位観測所です。御岳の下流、調布橋までに間には大きな支流がないため、調布橋の水位計をチェックすると御岳の水位がほぼわかります。

昨年10月の台風19号の後、調布橋の水位計の数値が従来の数値と比べて大きく変化しました。今日の奥多摩はここ数時間雨が降っておらず川の水位も安定しているので、調布橋の水位計の数値と御岳の実際の川の流れの様子を比較してみました。

御岳を何回も漕いでいる人なら御岳橋のすぐ下流にある三岩の隠れ具合で、御岳の水位と水量をイメージ出来るでしょう。三岩の頭が50cmぐらい出ている感じです。

水の流れも速くうねりも大きいので楽しくダウンリバー出来る水量ですが、沈脱すると沢山流されてしまいますので、ロールが完璧でない人は単独ではダウンリバーすべきではない水量です。

女子K1日本代表の矢澤選手が練習していました。

何時もスラローマーがケート練習をしているスタートの瀬も流れが速く、ウェーブも大きくて人口コースのような感じです。

今日は奥多摩湖に行っていないので小河内ダムの正確な様子はわかりませんが、余水吐きからの放流はまだしていないようです。恐らく発電放流をほぼマックスでしていると思います。

今日の午前7時現在の小河内ダムの貯水率は93.5%とほぼ満水なので、少しまとまった雨が降ったら小河内ダムの余水吐きからの放流が行われるのではと予想されます。そうなると、1m~2m程度は増水しますので、御岳からのダウンリバーを計画されているパドラーは調布橋水位と天気予報を事前にしっかりと確認して下さい。

リアルタイム調布橋水位


フェリーグライドのカヤック体験・スクール

カヤック体験は、初めての方でも安心湖での初心者向けカヤック体験です。

カヤックを「もっと上手に漕げるようになりたい」方にお勧めの、カヤックスクール
流れのある川を安全に漕げる様になるためのダウンリバーコース
スラローム技術を習得するための初級スラロームコースがあります。

多摩川・御岳・白丸湖情報 』カテゴリの最新記事

多摩川(御岳渓谷)の水位と小河内ダムの貯水率(9/24更新)

9月24日に更新した情報は23日のブログの後に追加しました。スクロールして見てください。先週の台風14号の影響で、奥多摩は少しだけ纏まった...

スポーツの秋、カヤックを漕いでみませんか?

9月も半ばになりました。朝晩は少し肌寒くなり日々秋の深まりを実感する奥多摩です。暑い夏の日差しがちょっと苦手に方には、今の季節はアウトドアで...

白丸湖の山百合の花が咲きました

3日前に見たときはまだ蕾だった山百合の花が今日見たら綺麗に咲いていました。今年も夏本番ですね。山百合は大輪で香りも強いので咲き始めるととて...

今日の白丸湖

7月になったにもかかわらず平日は閑散としている白丸湖。今週は台風が接近するとの天気予報のためか、白丸湖カヤック体験の予約もまったくありません...

川遊びの際はライフジャケットの着用を!!

今日は真夏のような暑さでしたね。御岳渓谷界隈もこの暑さで沢山の人が訪れたようです。夕方、河原を散歩したところ、まだ川で遊んでいる人たちを結構...

白丸湖では今、カモの親子の行進が見られるかも!

今年も早くも6月になりました。もう間もなく梅雨入りしそうな奥多摩です。例年この季節はカモの赤ちゃんが生まれることが多く、運が良ければカモの親...

2022年多摩川鮎の解禁日

2022年の奥多摩川(奥多摩湖下流から羽村取水堰まで)の鮎の解禁日は6月18日(土)です。釣り人とのトラブルを避けるため、解禁日はパドリン...

GW明けの白丸湖

今年のゴールデンウィークの奥多摩は、昨年のような極端な混雑はありませんでしたが沢山の観光客が訪れました。白丸湖の湖上もウォーターアクティビテ...