御岳ひぐらし日記

フェリーグライドインストラクターの工藤が、カヤックのこと、ツーリングのこと、御岳渓谷の日々の出来事、奥多摩の観光情報などを綴ります。

白丸湖ってどんな湖?


DSCN3052

奥多摩湖は知っているけれども白丸湖なんて知らないっていう人がほとんどでしょう。カヌーを漕いでいる人でも知らない人が多いですから。

白丸湖の場所

大きな地図では見つからないかもしれませんが、白丸湖は青梅線奥多摩駅のひとつ手前、白丸駅の直下にあります。

白丸ダムという小さなダムで多摩川をせき止めて出来た貯水池なのです。縦に長いため、おおざっぱな地図では多摩川と見分けがつきません。

白丸湖の地図

白丸ダムってどんなダム

DSCN1564

東京都交通局が御岳多摩川第3発電所の水力発電のために昭和38年に作ったダムです。

DSCN3044

堤高30.3m。魚が遡上できるように巨大な魚道が設けられていることでも有名です。

白丸湖の特徴

多摩川を堰き止めて出来た湖ですので縦に長く(1km弱)横幅は狭い(最も広い場所で100m位)です。

DSCN7372

上流は多摩川なので緩やかな流れの練習に最適です。

最上流に氷川発電所の放水口があり、条件によっては強い流れを楽しむことが出来ます。

DSCN3127

DSCN2038

湖水の綺麗さは東京にある湖とは思えないほど。上流にダム湖がある川としては異例なほど水が澄んでいます。

ダム湖の底の冷たい水が流れ込むため、水温はとても低いです。夏でもサウナの水風呂よりちょっと冷たいぐらいです。

白丸湖の動植物

DSCN3792

DSCN7173

カルガモ、マガモ、オシドリ、サギ、セキレイ、トンビほか沢山の野鳥が見られます。

DSCN6658

ごくまれに鹿やサルなどの動物も顔を出すことがあります。

DSCN7388

こんな動物も気持ちよさそうに湖を泳いでいることも。

0415山桜

0506フジ

1001あけび

1112かえで

春は山桜から始まって美しい新緑と藤の花、夏には大輪の山百合、秋にはアケビが実ります。

紅葉の季節も格別です。

水面からの自然を眺めると普段の視線とは違ってとても新鮮だと思います。

白丸湖の絶景

DSCN1968

DSCN7054

朝、朝日が湖面に届く前と夕方日が山に隠れる頃、風が止むと湖は綺麗な鏡面になりここが東京都は思えない風景が広がります。

DSCN7058

特に気温の高い梅雨時や真夏は風が止むと川霧が湖一面を覆い、より神秘的な湖になりますよ。

フェリーグライドの白丸湖カヤック体験。夏休み中はほぼ毎日開催致します。満員の日もありますので、詳細は開催カレンダーでご確認下さい。

フェリーグライドの白丸湖カヤック体験

カヤック体験開催カレンダー


フェリーグライドのカヤック体験・スクール

カヤック体験は、初めての方でも安心湖での初心者向けカヤック体験です。

カヤックを「もっと上手に漕げるようになりたい」方にお勧めの、カヤックスクール
流れのある川を安全に漕げる様になるためのダウンリバーコース
スラローム技術を習得するための初級スラロームコースがあります。

多摩川・御岳・白丸湖情報 』カテゴリの最新記事

フェリーグライドの秋・冬の予定

秋も深まってきました。奥多摩は今年ももう間もなく紅葉シーズンです。少し寒くなってきましたが、漕ぎだせば身体は直ぐに温まって汗ばむほどです。...

多摩川(御岳渓谷)の水位と小河内ダムの貯水率(9/24更新)

9月24日に更新した情報は23日のブログの後に追加しました。スクロールして見てください。先週の台風14号の影響で、奥多摩は少しだけ纏まった...

スポーツの秋、カヤックを漕いでみませんか?

9月も半ばになりました。朝晩は少し肌寒くなり日々秋の深まりを実感する奥多摩です。暑い夏の日差しがちょっと苦手に方には、今の季節はアウトドアで...

白丸湖の山百合の花が咲きました

3日前に見たときはまだ蕾だった山百合の花が今日見たら綺麗に咲いていました。今年も夏本番ですね。山百合は大輪で香りも強いので咲き始めるととて...

今日の白丸湖

7月になったにもかかわらず平日は閑散としている白丸湖。今週は台風が接近するとの天気予報のためか、白丸湖カヤック体験の予約もまったくありません...

川遊びの際はライフジャケットの着用を!!

今日は真夏のような暑さでしたね。御岳渓谷界隈もこの暑さで沢山の人が訪れたようです。夕方、河原を散歩したところ、まだ川で遊んでいる人たちを結構...

白丸湖では今、カモの親子の行進が見られるかも!

今年も早くも6月になりました。もう間もなく梅雨入りしそうな奥多摩です。例年この季節はカモの赤ちゃんが生まれることが多く、運が良ければカモの親...

2022年多摩川鮎の解禁日

2022年の奥多摩川(奥多摩湖下流から羽村取水堰まで)の鮎の解禁日は6月18日(土)です。釣り人とのトラブルを避けるため、解禁日はパドリン...